> 以前の記事
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 03月
2004年 07月
>
ふーこ。のブログ本舗↓
日進月歩 =一人の女の独り言=
コチラにもぜひ来てください
-----------前略プロフ



★LIVE予定★
===========
12.29~01.01
COUNT DOWN JAPAN 06/07
at.幕張メッセ国際展示場

===========



★過去LIVE★
*日付にカーソルを
持って行くとレポが読めます
-------------------------
2004年
-------------------------
07.09
レミオロメン
at.ZEPP TOKYO

-------------------------
09.12
Mr.Children
at.横浜国際競技場

-------------------------
10.31
ゆず
at.横浜アリーナ

-------------------------
2005年
-------------------------
03.09
レミオロメン
at.日本武道館

-------------------------
06.03
レミオロメン
at.ZEPPTOKYO

-------------------------
06.05(J-WAVE)
レミオロメン
フジファブリック
風味堂
at.ZEPPTOKYO

-------------------------
06.20
ASIAN KUNG-FU GENERATION
at.ZEPPTOKYO

-------------------------
07.06
B'z
at.幕張メッセ

-------------------------
07.24
ゆず
at.日産スタジアム

-------------------------
08.20(J-WAVE)
レミオロメン
GOING UNDER GROUND
木村カエラ
スピッツ
ウルフルズ
平井堅
at.代々木第一体育館

-------------------------
10.02
フジファブリック
at.千葉LOOK

-------------------------
11.09
フジファブリック
at.渋谷AX

-------------------------
11.20
レミオロメン
at.河口湖ステラシアター

-------------------------
12.04(vodafone)
レミオロメン 
ASIAN KUNG-FU ENERATION
セカイイチ
char
at.横浜BLITZ

-------------------------
2006年
-------------------------
01.08
くるり
at.日本武道館

-------------------------
01.21
LOST IN TIME
at.イマジンスタジオ

-------------------------
01.23
フジファブリック
at.渋谷AX

-------------------------
01.28
レミオロメン
at.三郷市文化会館

-------------------------
02.15
レミオロメン
at.NHKホール

-------------------------
02.18
ランクヘッド
at.イマジンスタジオ

-------------------------
03.05
BUMP OF CHICKEN
at.代々木第一体育館

-------------------------
03.16(LIVE SUPERNOVA)
シュノーケル
メレンゲ
ghost note
at.Shibuya O-nest

-------------------------
03.17
MVA
at.日本武道館

-------------------------
03.21
レミオロメン
at.前橋市民ホール

-------------------------
03.25(fuzz maniax)
シュノーケル
音速ライン
C-999
つばき
UNDER THE COUNTER
gulff
at.渋谷AX

-------------------------
03.30
レミオロメン
at.神奈川県民ホール

-------------------------
04.02
ランクヘッド
at.LIQUIDROOM 恵比寿

-------------------------
04.15
LOST IN TIME
at.日比谷野外大音楽堂

-------------------------
04.23
C-999
at.渋谷chelsea hotel

-------------------------
04.29
つばき
at.上野不忍池水上音楽堂

-------------------------
05.03
フジファブリック
at.日比谷野外音楽堂

-------------------------
05.19
シュノーケル
at.タワーレコード渋谷店

-------------------------
06.21(LIVE SUPERNOVA)
ジン
BASEBALLBEAR
セカイイチ
at.SHIBUYA O-nest

-------------------------
06.25
トライセラトップス
at.イマジンスタジオ

-------------------------
07.01
C-999 vs AIR DRIVE
at.SHIBUYA O-nest

------------------------
07.07
シュノーケル
at.渋谷CLUB QUATTRO

------------------------
07.14
フジファブリック
at.ZeppTokyo

-------------------------
07.30
ランクヘッド
at.タワーレコード新宿店

-------------------------
08.05
ROCK IN JAPAN
at.国営ひたち海浜公園

-------------------------
08.12
B'z
at.東京ドーム

-------------------------
08.12
slow night
at.新宿LOFT

-------------------------
08.22
シュノーケル
BASEBALLBEAR
チャットモンチー
at.SHIBUYA AX

-------------------------
09.01
TRICERATOPS
フジファブリック
GOING UNDER GROUND
at.SHIBUYA-AX

-------------------------
09.09
C-999
at.新宿MARZ

-------------------------
10.15
フジファブリック
at.新宿LOFT

-------------------------
10.22
ランクヘッド
at.SHIBUYA-AX

-------------------------
11.04
レミオロメン
at.幕張イベントホール

-------------------------
11.07
fuzz maniax
at.SHIBUYA-AX

-------------------------
11.11
ASIAN KUNG-FU GENERATION
at.幕張メッセ展示場ホール

-------------------------
11.18
BASEBALLBEAR
at.渋谷CLUB QUATTRO

-------------------------
11.22
C-999
at.新宿MARZ

-------------------------
11.26
楓ナイトvol.4
at.渋谷CLUB QUATTRO

-------------------------
12.23
Depressed Deep Tokyo
at.渋谷DESEO

-------------------------
12.25
フジファブリック
at.CCレモンホール








★PUSH★
●レミオロメン
●続・神宮司の司は寺じゃない!!
●皆川さん日記
●フジファブリック
●ASIAN KUNG-FU GENERATION
●くるり
●BUMP OF CHICKEN
●GOING UNDER GROUND
●ランクヘッド
●シュノーケル
●音速ライン
●LOST IN TIME
●C-999
●Base Ball Bear
●メレンゲ
●つばき
●ART-SCHOOL
●TRICERATOPS
> 最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
amazon aucti..
from amazon auction..
leosbb com m..
from leosbb com mov..
padron anniv..
from padron anniver..
jamie foxx r..
from jamie foxx ray..
laddie court
from laddie court
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
barbecue ute..
from barbecue utens..
insurance lt..
from insurance ltc ..
guaranteed t..
from guaranteed top..
レミオロメン UNDER THE SUN 2006.02.15
レミオロメン at.NHKホール。

前回同様、ネタバレあり(辛口あり?笑)なんで、
ライブ、まだの人は見ない方が・・・
ライブ終わったらまた来てください♪
ではでは・・・










セットリストは三郷の時と同じで、今回の席は2階、センター12列です。
みなみちゃんと行ってきました☆誘ってくれて、本当にありがとー!!!
広い、広いって聞いてたけど、思ってたより見れたよ〜^^
グッズ売り場は相変わらず混んでないんですね、笑。
なんでだろ?高いから?

センター席の2階だから、ステージ美術を見るには絶好の位置でしたよ。
セットとか、照明とか、音響とか。(目的が違うって??)
かーなーり!気になっちゃいました。んでもって勉強になりました。
そぅそぅ。
空間とかステージについて勉強するようになったら、どのライブでも
着眼点が変わってくるんですよねー。
『自分ならココはこうするなー』とか
『これは客にとってこう感じるんだなー』とか。
人一倍キョロキョロしてるかも。
・・・だから!いつもセットリストとか覚えてないんだー!!!(言い訳。)

・・・早速本編へ。

やっぱねー、今回の雨上がりはいいよ。
登場の仕方がイイ。
何年か後、誰かのライブで同じシーンを見たら、ふーこ。がパクったと思ってください、笑。
・・・ってぐらい、好き。
あの演出は格好いいです。
明日は雨予報だけど、19時には雨上がっちゃうんじゃない?!

みなみちゃんとも話してたんだけど、今日は手拍子多かったね・・・(-"-)
私は、あんま好まない。
ドッグイヤーは手拍子少なめで聴きたかったな〜♪
それえにしても、ドッグイヤーって大体2〜4曲目あたりに持ってくるよね^^
・・・きっと、メンバーも盛り上がれて、大好きな曲なんじゃないかな〜?
なんて、勝手に予想。
この曲演奏してるとき、亮太くんも前ちゃんも治くんも本当に楽しそうなんだもん。

春夏秋冬は、1曲目じゃなくなってから格段にバロメーターUP↑↑
大好きになっちゃったよー☆
特に♪春は花が咲き乱れて〜♪の歌詞が好きみたい。
この曲ってもしかして、スゴク幸せになれるかも!!!!

永遠と一瞬・深呼吸は、なんか日常を思い出しちゃう。
そんな雰囲気を作ってくれる歌なんだな〜。
私にとってだけどね・・・(ー ー)
同意してくれる人いない?!
ふーこ。は、歌詞がどっちも、独りぼっちで夜空を見上げて
元気を取り戻すような雰囲気に捉えてて、
だから、たぶんその雰囲気が自分の日常と絶妙にマッチしてるんだな〜。
この2曲はよくセットでやるけど、その度に日常を思い出してしまいます。

午後の低気圧もこのライブで結構好き度UP!
低音がズンズン響くから、心地いい。
その分、前ちゃんは大変ですよね・・・。

今日のビールとプリンは、すごく丁寧に歌ってました。
柔らか〜くした声で。
まぁ・・・
また、亮太くんを疾走させた事は言うまでもないですけど・・・笑。
(三郷レポ参照)

蒼の世界の治くんのシンバル、やっぱ好きだわ〜v
あの一発で曲の雰囲気がガラっと変わって、爆発的になるもんね〜。
ってか治くん、電子ドラムたたいてるとき舞台袖の方キョロキョロするよね?
三郷の時もだけど、なんでかな?

こっから、ノリノリ♪楽曲。
五月雨・春景色・モラトリアム。
すごく!好きなんよ。
五月雨・春景色あたり。
スゴク!好きなんだけど・・・照明がキツかったぁ〜(TT)
目がチカチカしちゃったもん。
あと、靄がかったような照明は止めてほすぃー。
メンバーが全然見えないじゃんか!!!
曲の雰囲気に合ってても、あれは考えもんです。
モラトリアムは、出たね☆
キラキラテープ♪(本当はなんて言うんだろ??)
どっから出るのかな〜?って興味津々で見てたら、
亮太くんの「盛り上がっていこう〜(だっけ?)」
のかけ声とともに、ステージサイドから噴射してました。
すげぇ・・・。どうやったらあんなに飛ぶんだ??笑。
みんな、モラトリアム好きさん?
この曲だけ、会場の歌声が目立って聴こえました。

南風は最後の♪君をもっと〜♪
のとこで、亮太くん、会場指差してたね!!!
あのアピールはちょっとズキュンきた。(死語)
思わず、キュンv(死語)
亮太くんにホの字(死語)
今日の南風はなんか良かったな〜。
なんか。なんかね。

ココで!究極のバラードたちがっ!!!
電話・粉雪・3月9日
電話で昔のレミを思い出した。
粉雪で新たなレミを発見した。
3月9日でレミを好きになった頃を思い出した。
この3曲にはたくさんのレミの思い出が詰まってるんだな〜なんて、思い出させる時間だった。

そして、アンコール。
相変わらず治くんはMC中にNo Borderのイントロの練習をしちゃうんだから!!
おもしろい子だね、笑。
今日のNo Borderも結構すきだったな〜。
楽しそうに歌ってる亮太くんと、演奏してる前ちゃんと治くんがいれば、それだけでイイんだけどね〜^^
この歌も、手拍子多かったね・・・。

蜃気楼はやっぱイイ!!!何度聴いてもイイ!!!
でも、三郷の時より拳あげてる人がいなくて寂しかったな〜。
NHKはじっくり聴くタイプの人が多かった。
亮太くんも言ってたしね。
♪そよ風が涼しくて〜♪とかいう歌詞だよね^^
今まではリズム・メロディーだけでもかなり好きになってたけど
今日は歌詞もちょっと気になったの☆

太陽の下。
この歌、好きだよ。
サビがとてつもなく好き。
今日の演奏も好き。丁寧で、ゆっくり、じっくり伝えてくれる歌。
でもね、途中で前ちゃんが横フリをあおったのね。
んで、会場がみんなやった瞬間、不意打ちだったのか、
亮太くん、笑ってた。
歌いながら、声がうわずった。
・・・それに笑っちゃった・・・(^皿^)
亮太くん、可愛いな〜。


今日はバラードの歌い方・歌声が違った気がします。
柔らかくて、温かくて・・・
そんな歌声v
あれは、亮太くんにしかできないよ。
亮太くんにしか伝えきれない!
すごいね。レミオロメンの音楽って!!!!!って実感した。

そだ、午後の低気圧で歌詞忘れというか、歌詞飛ばしというか
ミスってましたね。
前の方で見てたら動揺が見えたのかな?
2階ではなんの変化も見えなかったけどね・・・イジイジ。

ちなみに・・・前ちゃん、1年間免停みたいですよ。
本当かな????
大変だぁ!!!!!!

それと!今日はmeg.チャンに会いました!
おさくんと、亮太くんに触れたという手を拝見し・・・
スリスリさせてもらいました・・・笑。
ごめんねmeg.チャン><!!!
ありがと。
そして、お手紙もありがと。
なんもお返し出来てなくてごめんねー!!
また会えたら嬉しいな♪


ひとまず、今日のレポは終わります。
いつもにましてグデングデンで、私的な感じだけど
許してくんろ。
また更新するかも?です。
しないかも?です。
[PR]
# by 39-thankyou | 2006-02-15 00:00 | ライブレポ
レミオロメン TOUR2006 UNDER THE SUN  2006.01.28
f0038427_0415847.jpg


レミオロメン TOUR2006 UNDER THE SUN at.三郷市文化会館

ただいま^^
さてと・・・何から書くかな。
何から書けばいいんじゃろ?!
いっぱいあるし、言葉にならないし・・・p(*´∀`)ノあわわっわああ・・・。
でも、感想文書きます。

ツアー初日なんで
この先、ネタバレになります。
セットリスト等、知りたくない方はご退散をっ!!!!!
ツアー終わったら、また来てねvvv

では、いきま~す★
f0038427_125263.jpg


曲順わかりません;
わかったらまたUPしますねー★

一緒に行ったアカネさんからのお知らせだと、
1.雨上がり
2.ドッグイヤー
3.コスモス
4.春夏秋冬
5.永遠と一瞬
6.深呼吸
7.午後の低気圧
8.ビールとプリン
9.海のバラッド
10.蒼の世界
11.五月雨
12.春景色
13.モラトリアム
14.南風
15.電話
16.粉雪
17.3月9日
EN18.No Border
EN19.蜃気楼
EN20.太陽の下

です^^


ステージセットはもしかしたら、太陽を意識してるのかな?って思った。
中心に円盤状、その周りに放射線状の金属に照明がつけられてた。
私には太陽にみえました^^
んで、治君のドラムセットが一段上がってた★
おさむにアテンション プリィズ(ー∀☆)
ものすごく格好イイ!セットを組んでもらってました、笑。
あぁーいう機械的なの好きだなv
んで、登場の演出もすげー格好イイ!

どん帳風に白幕が張られていて、雨上がりのイントロが鳴ると同時に
バックからの照明で白幕にメンバーの影が映し出されたのー!
んもぅ、めちゃくちゃカッコイイ演出で興奮状態(○∀○;)
で、ドラムの音で白幕が落ちて3人登場ー!!!!!!
この演出に、雨上がりのイントロはもってこいだね。
思ってたよりも米粒じゃなくてビビッた!
ホールだと、静かなのかと思ってたけど
全然!(^皿^)
雨上がりでは拳突き上げて、リズムとったりで楽しかったv

おさくんの髪型とか服装がだんだんモデルさん並みに洗練されてきてるのにも
びっくり!笑。
“ツンっ”て立ってる髪が可愛いらしかったv

ドッグイヤーは、前ちゃんのベースが際立って聴こえた。
なぜだろ?!
今日の前チャンはアピールしまくりで、見てて安心した☆
前ちゃんが楽しそうだと、なんか、安心するんだな~^^
コスモスでも前ちゃんスゴク楽しそうだし!
・・・ってか、コスモスのイントロ聴いて、皆川さんの存在に気付いた!
ゴメンナサイm(_ _)m
皆ちん、こんばんは。

春夏秋冬についてはねー、
去年は春夏秋冬始まりだったじゃん。
・・・ちょっと飽きてる部分も実はあって・・・
あまり好きではなかったんだけど、今日の春夏秋冬は好きになれた。
数日前に武道館DVDでもお世話になった曲だしね・・・爆。
春夏秋冬・・・イイ曲v笑。
アカシアばりにハマりそうー!!
この曲のりょーたくん、すっごく優しいんだよ。
眼も声も演奏も。
しかも、今日のは特に丁寧に演奏してた。。
ゆっくりと・・しっかりと。
結構今日の上位曲☆

永遠と一瞬&深呼吸。
ここらへんでつらい事思い出してしまった・・・∑(><)!!!
本当は思い出したくなかったのに、思い出しちゃった。

午後の低気圧の入りの部分、幻想的だね^^
前ちゃんのベースが大変そう!
この曲でのりょーたくんの声は、すごく映える☆!!!
低い声で力強く歌うりょーたくんの声、好きなんだ♪
んで、間髪いれずにビールとプリン!!!
あのさ、ビールとプリンとか3月9日とか・・・イントロのない曲ってのは
結構ググっと来ますよね?
ぞわぁ~って鳥肌が立つカンジ!!!!
今日のビールとプリンを聴いてる時、私の頭の中で
りょーたくんを疾走させました、笑。
ビールとプリン、買いに行かせてました、(^皿^)爆。
こういう情景描写が上手な歌ってのは全部、そうしてます・・・笑。
海のバラッドでも、海岸線歩かせてました。
別に、自分と妄想ってわけではないですヨ!(○Α○;)
基本的にりょーたくんの一人舞台。
ごめんね。りょーたくん><!!!

蒼の世界ではおさくんの電子ドラムから生ドラムに変わる瞬間とかが大好きですv
でも、今日の電子ドラム調子悪かった?!
1番ではずっと、ステージの袖のほうチラチラ見てたよね・・・?
スタッフさん、気付いてあげてー!!!!
平気だったっぽいけど♪
電子ドラムから生に変わるときに最初に出すシンバルの音が・・・
んもぅ、たまんない!はげしすぎ!!!そして大好き。

五月雨&春景色。
このつながりはテンション上げ上げ↑↑ゾーンですよね。
ふたつとも春の時期の歌って事で5月生まれのふーこ。にとっては
さりげな~く気になってるんです^^
春景色でのおさくんのドラム注目部分はバッチリみときました!
今日も絶好調(≧∀^)b

モラトリアムは、かなり定番曲になってきてるカンジ♪
武道館のときに言った「行くぜ武道館~!」
をもじったかんじで
「1階も2階も行くぜ~!」って言ってた。
んで、キラキラテープも放出しちゃうし!
あれはライブハウスではやらないですよねー!
ホールならでは!
・・・あのテープ、実はロゴとか入ってるらしぃですね。。。
いいなぁ。(もらえなかった・・・(TΑT)
いつ見てもモラトリアムのりょーたくんのストロークは早い!速い!はや~~~い!!
手首、もげちゃうよぉ~汗。
いっぱい練習してるんだろうね^^

南風は、やっぱり横フリ。
でも、あんま好きじゃないからチビ横フリにしときました、笑。
みんな、南風は大好きなんだな~きっと^^
りょーたくんの、「イェェエィ♪」もなんか、楽しそうに聴こえた(*^∪^*)

電話・・・途中で思い出したけど、コレも収録されるんじゃ~ん!!!
燃え尽きてちょっと記憶飛んじゃってるんで良かった・・・v

粉雪。
イントロ聴いて、2005年のレミオロメンの活躍が思い出された。
1月から突っ走って粉雪で大噴火した2005年。
大事な大事な2005年を代表する曲。
レミオロメンにとっても、私にとっても・・・。
その曲を聴いてしまった。
終わりの雰囲気を感じちゃった。。。
それでもりょーたくんの力強い声は素直に心に届いたし
響いていった。
二度とない今日を、大事なものにしてくれた、粉雪。

3月9日。
粉雪ライブを思い出した。
山梨の地で初めて青空の下で聴いた3月9日。
こんなにもいいものかと、再認識した3月9日。
今日の演奏はちょっと走り気味だった。
それでも、どの曲にもかなわない位、心に染みていく。
私にとって3月9日はそんな歌なんです。
どんなに下手でもいい。窮屈でもいい。
その歌詞があるだけで私にとっては特別な歌なんです。


本編終了。
すっごく短くて濃い時間だったな~。

アンコールの拍手は止まないまま鳴り続けて・・・
メンバー再登場!

MCしてる時におさくん、ドラムでイントロの練習しちゃってるよっ!
次の曲わかっちゃったよ!(T∀T)q
「クリスマスっぽい曲を」って言って、No Border。
初聴きだぁ~~^^
前ちゃんとおさくんのコーラスが交互に入るんだね☆
微笑ましい光景だった、笑。
ループぐらい、息継ぎが辛そうな曲かも・・・って印象でした。
演奏は慣れてないカンジでこれもまた微笑ましい(^∀^*)

そして遂に!遂に!キターーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
【蜃気楼】
待ってましたとばかりに気持ちが興奮。
おさくんが「亮太君から重大な発表が!」って。
亮太君が収録のこと話したらお客さんが「えぇーーー!」って嬉しそう&びっくり。
・・・うちもみんなと一緒に、そんな反応がしたかった。。。
夜のうちに知っちゃってたからなぁ・・・残念。
まぁ、いいや。

ひさしぶりに聴く蜃気楼は前と印象が全然変わらなくて
やっぱりすごい好きだったv
あの頃の曲はやっぱり、元気になるんだぁ^^
しかも、メンバーもやっぱり笑顔^^
蜃気楼をあんまり知らないお客さんの前でやるのは楽しいだろうね♪
知ってても楽しいもん(^皿^)
早く音源聴きたいな~。
今日の演奏が手元に残るって、実はすごい事だよね!
ありがとー^^

そして、最後の最後に太陽の下。
りょーたくん、アコギ。
子キツネヘレンのCMでしか聴いてなかったけど
他の部分はもうちょっとポップなかんじだったのね。
印象変わった。
でも、やっぱりレミオロメンっぽいなー!
ってのと、温かい!ってのは変わらない。
歌詞をじっくり読みたい感じだよね♪


短かったけど濃い時間が終わりました。
今日を、ものすごく楽しみにしてたんです。
最近、ライブ続きだったけどやっぱりレミのライブが一番楽しみだった。
ひさしぶりのツアーだしね☆
ホールって事で不安な事もいっぱいあった。
でも、私が心配してもどうしようもないし。
なら、おもいっきりメンバーと楽しむ事が一番だ!って思って
そんな気持ちでのぞみました^^

今日の演奏は一曲一曲が丁寧で温かくて良かったんです。
ライブハウスの方がやっぱり好きだけど
じっくり聴く日があってもいいかな~?なんて。
・・・イヤイヤ・・・ライブハウスの方が好きだけどね、笑。
ホールをやる事によって、新たなレミオロメンのライブに出会えた気がしなくもない!うん。
これ、本当。



また、思い出したことがあったら追記にします。
ちょっとあせって書いちゃった;
絶対にその日のうちに書きたいんだもん!(強情)

アカネさん、本当にありがとうございました^^
感謝しても、しても、しても、しても、足りないぐらい感謝してます!!


==追記(29日11:04)============================
*粉雪で、人工粉雪が降ってきたんだよねー!
 やっぱり、この演出は憎い!ズルイ(;∩;)
 粉雪が見えた瞬間、ふわ~てなるもん^^
 吸い込まれていくカンジ。
 でもね、12月の時同様、Tシャツでは歌わないで欲しかったなぁ・・・。寒い><!笑。
 でも、ライブでぬくぬくした格好は無理だよね。。。わかってますとも、ハイ。
*太陽の下のとき、りょーたくんが手拍子してお客さんをあおったんだよー!
 あんまり見られない光景だったから、ちょっとぎこちなかった(^皿^)
 ・・・それもりょーたくんらしくて、可愛いv
*初っ端のMCでりょーたくんの「こんばんはっ!」
 太くて強い声だった!あれは、ウケ狙ったの?!笑。
 ついつい、笑っちゃったよ!
*おさくん、登場した時の格好はモデルばりだったけど、
 アンコールではオレンジのパンツにピンクのTシャツ☆
 ・・・こんな色の取り合わせが似合うの、ヤツしかいないっす!!!!
*モラトリアムでキラキラテープが落ちてきたけど、あれってあとからあとから
 老いぼれクンたちが何本か降ってきちゃうじゃないですか。
 で、演奏中に1本落ちてきたのを見て、
 おさくんが「おっ!」って表情したの見ましたーーp(≧∀≦*)??
 あの顔は無邪気な25歳のお顔でした。
[PR]
# by 39-thankyou | 2006-01-28 00:00 | ライブレポ
フジファブリック MONONOKE JACARANDA TOUR 2006.01.23
MONONOKE JACARANDA TOUR 2006.1.23 SHIBUYA-AX

【SETLIST】赤富士通信が親切に送ってくれました☆
1.地平線を越えて
2.モノノケハカランダ
3.TAIFU
4.Sunny Morning
5.打上げ花火
6.蜃気楼
7.追ってけ追ってけ
8.唇のソレ
9.Birthday
10.ベースボールは終わらない
11.水飴と綿飴
12.サボテンレコード
13.桜の季節
14.茜色の夕日
15.銀河
16.マリアとアマゾネス
17.ダンス2000
18.陽炎
En1.花屋の娘
En2.線香花火
En3.虹     (セットリスト、下に訂正版アリ)



あんね~、ホントに書きたいことがいっぱいありすぎて・・・(^∪^;)
今回は、この先かなり自己分析中心のレポになる予定です・・・。
って断り入れなくてもいつもそうか、苦。
しかも、長い!!
・・・思い出レポになりますです。

まずね~今日の始まりはダッシュから!!!
フジがダッシュしてるわけではなく・・・私がね。
学校が5時半に終わって、とにかくダッシュ!!!!!
AXに5時50分頃着きました。
ふ~。疲れた。(早っ!!!!)
みんなが半袖で寒がってる中、半袖で暑がってました。
あれだけ、走ればね・・・笑。

無事v整理番号通り入れました!
前回よりも番号が良かったからとにかく前列へ!って思ってましたよ。
うん。心も体も。
隣りに女の子の集団+男の人がいて、合唱しそうだなー・・・って思ったんだけど
しなかった。あぁ、良かった。
全体的には合唱の声はあったけどね。
幸い、うちの周りでは歌う人がいなくてよかったよー^^

でも、打ち上げ花火(だっけ?)での曲の間に出す声はサイアクだった。
会場にいた何人があの人を恨んだろぅ・・・。
あれはさすがに止めて欲しい。
あきらかにつっこむ所間違ってる女の子とか・・・イタイ。

まぁ・・・こんな事気にしてたら神経擦り減っちゃうんで・・・。
自分の耳でいらない声は排除しときました、笑。


ふーこ。の定位置は、加藤さんの正面。(今日は3列目ぐらい)
それはね・・・☆志村君のななめの角度が好きだからvvv
首筋とか・・・高音出すときの角度とか・・・(マニアック?!)
だから、いっつもダイちゃんは遠いのね。ゴメンね。
この位置は、加藤さんと目が合う可能性が高い!!!
しかも、加藤さんって目が合うとソラさないんだよね。ドキドキv
ずーっと見てて、ニコって笑うと、ニコって笑って返してくれる。
癒し系だぁ~笑。
そぅそぅ、前の方背が低い子ばっかりだったね。
・・・うち、頭1個飛び出しちゃったもん・・・汗。

セットリストはちょっと変わってた。
まーさーか!始めに地平線持ってくるとは思ってなかった。
絶対にモノノケだと思ってたんだけどな。
・・・最初に地平線は、ダメぇ(>∩<)q
地平線は、中盤で盛り上がるのが好きなの!(←勝手)
地平線の、『輪になって』・『必死になって』の所の歌い方が大好きポイントなんだよね。
わかっていただけるでしょうか・・・?

モノノケだったっけな?山内君と志村君がセンターでギター対決(?)したんだよね。
あれさ、メチャメチャ格好いいんだよ。
前で弾いてるときは。格好いいんだよ。
でも・・・持ち場に帰るときは・・・・すんごぃ気の抜けた帰り方するのね。
おもろい。そんな2人がおもろい。
だから、好きだ。
SunnyMorningのイントロの志村、苦しそうだったねー、笑。
あの曲は楽しそうに弾いていいんでなぃ?!
おもろい。だから、好きだ。

打ち上げ花火・蜃気楼で思ったの。
こんなにバックからの照明が似合うバンドはいないって。
ステージの後ろから照明が当たってメンバーが影になって見えるやつね。
あれ、似合うね。
あと、唇のソレは・・・また、やらかしたね。
チャッチャン♪のひっかけ。
“最後ないのか~?でも、フジの事だから・・・・・”って構えて待ってたんだよー!!!!
伸ばして伸ばして伸ばして・・・ニヤつきながら、♪チャッチャン。

ここで、志村のギターチェンジ。
・・いきなりノリノリで弾きだすから何かと思ったら・・・
♪Oh Baby LOVELY LOVELY~♪
って、オザケンのラブリー歌っちゃったのね。
・・・ずっと、狙ってたな(ー∀ー☆)
ちょっと恥ずかしそうに歌い出しちゃうあたりがさすが志村。

Birthdayの歌詞で遊んでたね。
えっと・・・2回目の♪よくぅ~あるぅ~はなぁ~しかぃかぃかぃ♪・・・って。
かぃかぃかぃって・・・おい!3回も言ったらおもろいだろっ!
セコいなぁ~、笑。

この後、記憶なし(死)

茜色の夕日。
・・・今まで聴いた中で一番いいかも。
志村君の目がちょっとウルんでたように見えたのは私だけ?
茜色の夕日なら、志村君も泣けるだろうよ。
それぐらい、今日の茜色は良かったな~。
照明がいただけなかったけど・・・。
今更だけど、18の時に作った歌でしょ?
すごいよ。この男。
やっぱ、私生活が見てみたいNO.1だけある。(ふーこ。ランキング)

前回、散々だった銀河がキターーーーーーーーーー!
前にも書いたように今日は周囲に歌う人がいなかったから、聴けたよ^^
良かった。
聴けた事が嬉しくて、銀河に感動してしまった!笑。
タッタッタタラッタラタッタに感動・・・そんな自分を褒めてあげたい、笑。

マリアとアマゾネスは、志村君=M男って目でみて聴きました。
ごめんね、まちゃひこ。
ダンスと陽炎は・・・燃え尽きました。ふーこ。は灰になりました。
志村くんがアンプに!!!!乗ったぁぁっぁぁ!!!!
あぁぁぁぁ・・・格好良・・・く・・・・ない。
かわいらしい。それでいい。

今日は、山内君の背面ギター見れたし♪収穫収穫♪
ダイちゃんのキーボードに乗るとこが見たかったな~。
こんど、お願いしますv

アンコールは・・・
花屋の娘ぇぇぇぇぇぇぇぇl!!!!大好きです。
ふーこ。はスミレと化しました。
なんか、この曲いいよねー。千葉LOOK以来聴きました。

「なつかしい曲を」って言って、線香花火。
・・確かになつかしい!なつかしすぎて題名忘れてた・・・m(_ _)m
ラストは虹!!!!!
今日、一番の盛り上がりだったな~^^
忘れられない♪
アンコールを淡々とやっちゃうあたりフジらしい。

ファイナルだからか、いっぱい投げてたな。
ダイちゃんがホース1本。
志村君も1本。
足立君がスティック。
加藤さんがピック。
え~ん(T∩T)まちゃホースが欲しかったよぉ。

そうだ!何の曲だっけな?山内君、ギターを埋葬したよね。
音ならなくなっちゃったのかな?放置。ドンマイ。

志村君と髪の分け目が一緒だーなんて、ちょっとした発見しては一人で喜んでたり、爆。
あとね、オンもオフも志村に釘付け。
志村教の教徒ですわ。
マイクで声通してる時がオン。
志村君以外がメインの時、マイクから離れたらオフ。
志村君は、オフの時は見られてないと思ってるっぽいけど・・・
常に見てるヤツがココに一匹。
わたしゃ、いつでも見てまっせ!!!!
オンよりもオフの志村君のほうが表情あって、楽しいんだよね^^
・・・変わりに・・・注目すべき山内君のギターとかに集中は出来ません。

・・・それでも、志村が好きなんじゃぁーーーー!!!!
志村ワールドが好きなんじゃぁーーーー!!!!

とりあえず、レポ終了。
興奮状態で書いたから、足りてないな~(ーー;)

書き足りてない気がするんでまた、足すかも!?



=訂正=(24日23:17)
赤富士通信のセットリストが間違ってました。
正しくは、En1.線香花火・En2.虹・En3.花屋の娘でした。

なんか、煮え切らないレポだと思ったら・・・そこだ!
最後が花屋の娘だったよね~。
うっかり、ミス!!

帰宅して即行訂正させていただきました。
後ほどレポをまた訂正しま~す。

=追記=(25日0:21)
ちょっとは落ち着いたところで付け足し。
なんたって、思い出レポだからね。
思い出したら即刻書き出し!!!!

志村君が投げたホース=名付けて、まちゃホース。
これは、ダイちゃんの粋な計らいにより生まれました。
「レコーディングの時、志村が鳴らしたから志村が投げなよ」と。
ダイちゃんにホースを手渡された志村君・・・ちょっぴり嬉しそう・・・笑。
グルグル回してたら、頭にコツン。
「いてっ」って言ってた。
こんなおいしい状況を"おいしい"とおもわない志村君に
男気を感じる私って・・・全然、おかしくなぃ!!笑。

あとね、MCでダイちゃんがX-JAPANの真似したんだよね。
・・・書き表せないけど・・・汗。
その時に志村君がダイちゃんに向かって恐れ多く
気をつけ、礼をしてる姿に笑えた。
・・・そして、なぜか志村と一緒にダイちゃんに向かって、礼しといた。アハハ。
モノマネしてるダイちゃんをみて、メンバー大爆笑(大失笑?)
やっぱり、みんな笑顔が一番イイよね♪
[PR]
# by 39-thankyou | 2006-01-23 00:00 | ライブレポ
LOST IN TIME  HEIWA REAL BEAT LIVE vol.4 2006.01.21
f0038427_21535523.jpg



ただいまー^^
LOST IN TIME at.イマジンスタジオ☆

やばい。
正直、言葉が出てこない。。。
それぐらい、感動したし良いライブだったんです!
海北クン・大岡さん・榎本君、ありがとう!
3人とも、本当に大好きになりました^^


いやぁ~ものすごい天気でしたさ。
雪!白!寒!
全自由だったんで、早めに並んで8番目GET!!
(本当は1番最初に行ってたんだけど、責任者に言いくるめられて
 並べなかったんです・・・泣。)
でも結局、最前列のセンターで見れました☆
視界をさえぎる物は何もなくて、まるで自分のためにやってくれているよぅ~v
(思い込みが激しい。)
ドラムセットがまん前にあって、マイクスタンドがものすごく近くにあって・・・
もう、それだけでドキドキ!!大緊張!!!!

セットリストなんて、全然覚えてません!死。
たぶん、時計からは・・・NEWSとライン以外やった・・・のカナ?!爆。
あと、約束って曲やったね。
確認できたらUPしますねー。

1曲目から、ちょっとテンポのいい曲♪
(知らない曲だったけど・・・)
海北クンの声、いいわぁ~(´∀`*)って、ホワホワしてたら・・・
演奏中なのになんか、メンバーがソワソワ。スタッフがソワソワ。
なんとっ!海北クンのベースの3弦が切れたぁぁぁぁぁぁ(TΑT)
1曲目の、しかも初っ端で!!切れた!!!!!
『まぁ、弦張り替えればいい話だし』
・・・なんて、上手い事いかなかったんですよっ!
なぜか、予備のベースも弦も準備してないみたいで・・・!

どーしよー。あぁ~・・・ほんと、ごめんなさい_| ̄|○
って感じで海北クンが落胆してました。
                            (↑あのポーズはしてないけど・・)
急遽、ギター2本で出来る曲を、って事で1曲やって繋いでみたものの
結局、15分休憩を挟む事になりました。
・・コレって大ハプニング?!
(たぶん、この15分の間にスタッフさんが弦を買いに行ってたんですよね)

ハケる時、海北クンは本当に申し訳なさそうにメンバーやスタッフさんやお客さんに謝ってました。
少なくとも見てる側はライブでのハプニングって嬉しいもんだから
あそこまで謝らなくてもいいのに(^皿^*)
すごく、堅実な人なんだなーなんて、感心しちゃいました^^
んで、15分経って・・・戻ってきてもまだ、謝ってる^^
好感度UPUPなハプニングでしたよ☆

まぁ、気を取り直して今度は順調に曲が進行していきました!
良かった良かった♪

海北くんってさ、すんごいお客さんの目見て歌うんだねー!
最前だったから(思い込みじゃなく)本当に何回も目が合ってどっきどきしちゃったvvv
歌ってる海北クンのまつげから汗が落ちて、頬をつたって涙みたいに見えたときは
コッチまでウルっときた(:∩;)
大岡さんのドラムって優しい感じだったなーv
ドラムの音が、フジの足立君に似てる印象だった!
榎本君のギターはね、ぶっちゃけ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大好きv
ギターが歌ってる感じ!伝わるかな・・・?
あぁいう、ギターの弾き方大好きなんだよねぇ(>∀<*)
榎本君のギター見たいがために足運べそう!ってぐらい好きv
もちろんLOSTの歌も声も好きダヨ!!!!!

CD聴いただけだと、「柊」が好きだったんだけど、
今日聴いて「残像」「証し」「はじまり」も大好きになった。
「柊」「残像」のギタープレイ、格好いいぃぃぃぃぃぃp(>∀<)ノ
「はじまり」の海北クンの歌い方がいいぃぃぃぃぃp(>∀<)ノ
なんかね、見てて本当に3人で音を楽しんでるんだなーって思わせてくれる
元気の出るようなステージだった。

MCらしいMCはなく、ただただ純粋に音楽を伝えてくれました。
LOSTの滲み出てくる、人柄の良さに感動!!!

イマジンスタジオ、ラジオ局のスタジオにしては本当に音響良かった。
CDよりも演奏力があって、ライブ感満載だし☆


今回のレポ・・・全体的な感想だね(^皿^;)
1曲1曲の感想はね、ダメ。
書けない。
言葉にならないのね。
申し訳ないっ!!!!!!!!

寒いから、開場を早めてくれたスタッフのみなさんありがとうございましたm(_ _)m
御一緒してくださった裕子さんありがとうございましたm(_ _)m
LOST IN TIMEのメンバーありがとうございましたm(_ _)m

今日のライブはLOSTとのまた、新しい出会いが出来たライブになりました。
また、絶対に会いに行きたいですー!!!!!!!!!
待っててね~(*^3^)v ←キモッ。   
(日比谷、行きたいな~♪)


*追記*
【セットリスト】
M1.列車
M2.北風と太陽
M3.ヒカリ
M4.はじまり
M5.証し
M6.蛍
M7.サンカク
M8.羽化
M9.柊
M10.残像
M11.ココロノウタ
M12.約束

コチラからお借りしましたm(_ _)m
[PR]
# by 39-thankyou | 2006-01-21 00:00 | ライブレポ
くるり ワンマンライブツアー2006 ~はぐれメタル魔神斬り~     2006.01.08
f0038427_1891928.jpg

ただいまっ!!行ってきました☆
くるりワンマンライブツアー2006 ~はぐれメタル魔神斬り~
はじめましてm(_ _)mくるりさま。
いやぁ~楽しかった!
くるりのスゴさを改めて知れた。

セットリストは毎度の事、覚えてないんで他ブログからお借りしてきました。

1. お祭りわっしょい
2. Ring Ring Ring!
3. Long Tall Sally
4. Superstar
5. Bus To Finsbury
6. Morning Paper
7. Baby, I Love You
8. Army
9. Tonight Is The Night
10. Birthday
11. ハイウェイ
12. ばらの花
13. 虹
14. 青い空
15. 水中モーター
16. ワンダーフォーゲル
17. (It's Only) R'n R Workshop!
-- Encore --
18. 赤い電車
19. 尼崎の魚
20. 東京
21. 街

この先、長いですがあしからず・・・。

NIKKIの曲中心に結構代表曲たちもやってくれて、
くるりライブ初心者には満足のセットリストです♪
席は1階東側3列目だったんで、ものスゴク!見やすい^^
・・・もしかしたらアリーナの後方より全然イイ位置だったと思います。

お祭りわっしょいは1曲目にやるんだね~。
やるとは思ってたけど・・・中盤あたりでやるもんだと思ってたからびっくり。
ココで、初!岸田さんの感想。
(やっぱり)ちっちゃいんだなー・・・。ゴッチ並みだなー。
って感じ(^皿^)
ニット帽被ってて、岸田さんが頭を前後するたびに
ポンポンも前後に揺れるのがおもしろかったv
でも、このニット帽、Superstarで投げ捨てたんだよね・・・(;--)
帽子取ったほうが顔がハッキリ見えるから良かった^^
んで、NIKKIの中でお気に入りのBus To Finsburyが聴けてテンションが徐々にUP!

ここらで気付いたけど、くるりの音ってキンキンした音がなくてイイよね・・・。
意味わかりづらいね;
なんかさ、どのアーティストでも、たま~に顔をしかめたくなるほど、耳にキツく響く音を出す時あるじゃん。
鼓膜破けるわっ!みたいな・・・笑。
でも、くるりはそれがない!
すごーく聴きやすかった^^(場所の問題もあるかもしれないけど・・・)

間奏に入ると、ステージ上にいるサポート含め5人のうち、岸田さんだけが
右に左にズンズン動き回る!
その動き見てるだけでちょっと笑っちゃった(スイマセン!)

そいで、Baby, I Love You はね・・・ちょっとテンポが速かった。
このあとのMCでも「前回の武道館のときは緊張で5ぐらい速かった。今日は2ぐらい速いです」って言ってた。
・・・もしかしてBaby, I Love Youのこと?!とか思っちゃったよ☆

Armyって曲は知らなかった。
この時の照明効果でビーム使ってた。
すごく幻想的で雰囲気には合ってた気がするけど、好きじゃない(ーー;)
武道館ってあのビーム、大好きだよね、笑。

この後からはもう飛ばしまくりで贅沢な曲目ばっかり!!!
大好きなBirthdayばらの花青い空ワンダーフォーゲルも聴けたし!
ばらの花・・・めちゃめちゃテンポが速かった気がするけど・・・。
キーボードの音が早かった~。もうちょっとゆっくり味わいたかったなぁ・・v
のアカペラ部分は目つぶってじっくり聴かせて頂きました(*uu*)
今日で、青い空が今までよりもっともっと!好きになりました^^
ワンダーフォーゲルはイントロ流れた瞬間、うぉぉぉぉーーーーーp><ノってなった。
ワンダーフォーゲル、フォー!みたいなね。(意味ふめー)

赤い電車やってないな~・・・と思いつつ本編が終了しました。

アンコールの拍手はやむ事無くずっと鳴っていました。
大きな音で。
長い間。

アンコールで赤い電車!^^やっぱりぃ~。
やっぱ、くるりはこのゆる~いテンポが好きだなぁv
東京は、あんまり聴かない曲だったんだけど
ライブで聴いたらじっくり聴いてみたくなった☆
アンコールラストの
この曲はイイ!すごくイイ!ライブ向き!!!!
出だしの、♪こぉ~のぉ~~~~~♪を聴いたら、涙出そうになった。
ありがとう岸田さん。ありがとうくるり

岸田さんが結婚している事、最近知りました。
それを知ってから聴くくるりの曲はまた、一味も二味も違って聴こえました。
岸田さんにとって、「君」「you」が特定の人に向けられてると思うと
余計に心に響きました。
今日のセットリストではBaby, I Love You・Birthday・ばらの花あたりで今までとは違った聴き方が出来ましたね。

あとライブを通じて思った事はイイ意味で岸田さんの音域が広くないって事デス。
別に、けなしてるわけじゃないです。
くるりの音楽の性質上、音域が広ければいいってもんじゃないですからね;
岸田さんの声はどこまでも"地"で出してる感じで、好きです。
どう好きなの?って言われたら、わからないですがとにかく、そこが好きデス

そうだっ!ロックンロールやってない!
アンコールで『ロックンロールがいい!』って言ってるお客さんいたなぁ。。。
聴きたかったなぁv
あと、くるりも(も?!)ゆる~いMCですね。
レミは中身のないゆる~いMC(失礼)。
フジは繰り返しのゆる~いMC(失礼)。
でも、くるりのゆる~いMCは一応曲の振りになってるんですね。
岸田さん、おもしろいです!
あとね~、くるりファンはマナーがいい!!!!
とってもいい!!!!
合唱なんてありません。
声援もMC前後だけです。
おしゃべりもなし。
本当に聴きやすい雰囲気だった^^居心地よかったなぁv

そだ・・・
ライブ終わった後、駅まで歩いていく中って、結構感想をひたすらしゃべる人が多いじゃないですか。
ふつーは・・・。
でも、耳に入ってきたのは・・・
『粉雪が耳から離れないー』
『あぁ、レミオロメン?』
・・・とか、
『あいのりって番組あるじゃん。あれって人気なの?』
『めちゃめちゃ人気ありますよ』
・・・とかなの。
・・・不思議(-"-)。

今日は本当に楽しかったし居心地良かった。
ずっとこの場所にいたいと思った。
こんな風に感じると思わなかった。
帰りの九段下の駅で飲んだぬる~いコーヒーが、やたらとうまく感じた。
本当にありがとうくるり!!

長々と読んでくれた方、ありがとうございました。


参加してま~す↓


[PR]
# by 39-thankyou | 2006-01-08 00:00 | ライブレポ
レミオロメン・ASIAN KUNG-FU GENERATION etc... ROCK ON LOCK 2005.12.04
ただいまー!!!!
行ってきましたよv夢のライブ☆
LOCK ON ROCK  Super Live Tour in Tokyo


出演:Char・セカイイチ・レミオロメンASIAN KUNG-FU GENERATION

今回は初めての“ライブハウス2階指定席”でした^^
はじっこで、入口付近の席だったから
ライブ中にも光が漏れたり、なにかと人の出入りが気になって
ちょっと(-"-;)って感じだったけど・・・
まぁ、おこぼれチケットだし・・・
とか、自分に言い聞かせて楽しんできました♪

トップはCharさんでした。
1曲目でSTANDBYMEをやってくれたんで入りやすかったv
照明がめちゃくちゃ格好イイ!!!!!!!!!!
Charさん専属の照明さんなのかBLITZの照明サンなのかわからないけど
弟子入りしたいぐらい照明が格好よかったv

2番手にセカイイチ
初めて聴くし、何人組かも知らなかった・・。
公式HPとか行って調べたハズなのに3人だとおもっちゃってたし・・笑。
印象としては意外とロックだった。
ボーカルの人の顔がアンダーグラフのボーカルの人に
似てるなーとか思ったり、
ドラムの人が細いなーとか思ったり
ベースだけどっから連れてきたんだろう?っていう髪型だし。
でも、何曲か聴くうちに印象が変わってきた。
音中心の人たちだと思ってたけど歌詞中心の人たちなのかも?って。
だから、今度は歌詞を知って聴いてみたい!と思いましたねー。
MCで「レミオロメンはまだ見せません」とか
「アジカンもまだですよ」とか言ってるのがおもしろかった。


まぁ・・前半はこんな感想ですよ。


んで、3組目に登場!
我らがレミオロメン!!!!!!!!!!

まずはセットリストから。
たぶんねー・・・当ってる。。。よ。。。
雨上がり・モラトリアム・南風・蒼の世界・3月9日・粉雪
の6曲でした。
まさか雨上がりから入るとはっ!
ってかんじで予想は見事ハズレ。

レミオロメンが出てくるなり1Fのみんなが押し合いへし合い。
自分がスタンディングの中にいるときは知らなかったけど
あの押し合いってかなりの衝撃映像ですよっ!
なんか、虫がワーってなってるような・・・
黒いものが中心に向かってワーってなるような・・・
ホントに衝撃!
でも、それ見たらやっぱり自分も1階で見たかったなーって思いました。
これからレミをライブハウスで見ることって
少なくなるかもって思ったら余計ね。

今日の3人は本当に楽しそうだったよ。
たぶん、お客さんが音楽好きが集まってるからだと思うけど。
1階のお客さんを見てるだけで私まで楽しくなっちゃうぐらいノリが良かった^^

だってね・・・雨上がりの曲終わりに
前ちゃん、コマネチしてたもん!!!!!笑。
笑えたー!
なかなかいいもん拝めました、爆。
亮太君も優しい笑顔で「楽しいね~v」って曲の間に言ってたよっ!

そうそう、モラトリアムの歌詞変えてたよ☆
♪過去さえも記憶さえも~♪を
♪過去さえも未来でさえ~♪ってしてました。
亮太君、未来って言葉好きダヨねv
ココでも前ちゃんはやっぱり楽しそうで、
♪少し長いキスをしてみよう~♪
の、くだりでドラムセットのハコ馬に乗って
その後にジャンプしたからね。
毬つきのような(失礼)跳ね方ですごーく楽しそうだったよ。

んで、南風では亮太君もジャケット脱いじゃうぐらい
本日はオープンなレミでした。
ジャケット脱いだら、白Tシャツ1枚でちょっとセクスィーでしたv
亮太君の半袖ってなかなか見れるもんじゃないよね。
初々しかったもん、笑。
そのせいか(?)南風の演奏中に
亮太君のピック飛んじゃってたね;
お出かけしちゃってたね;笑。
慌ててマイクスタンドから取ってたけど。
また、歌詞間違えそうだったことは言わないでおきます・・・

蒼の世界は始まる前、隣りの男の人が聴きたいって
言ってました。
イントロが始まった瞬間「ぅわー!!」って言ってたのを覚えてます。
最後に「スゲェ」って言ってたのを私は聞き逃しませんでしたよ(ー∀ー)☆
男の人も憧れるバンドって格好いいですよね^^

んで、まさかやるとはおもってなかったのが3月9日
粉雪以上に感動しました。
亮太君のまっすぐな目、今でも覚えてますv
なんで、粉雪以上に感動したかというと・・・

半袖で粉雪って思ってる以上にミスマッチだったから。

いくらなんでも半袖で粉雪は寒かった~。
河口湖ライブの時ぐらいフワフワのコートで歌った方がいいかも。
これ、本当。
でも、粉雪の叫びは十分に伝わる雰囲気でしたよ^^

短かったけど十分に楽しめたレミライブでした。


んで、トリにASIAN KUNG-FU GENERATION
帰りの電車で書き出した所
順不同で
サイレン・リライト・ループ&ループ・ブルートレイン
ブラックアウト・ロードムービー・君という花・月光
だったと思う。

アジカンライブも初心者なため、まだ目がキョロキョロしちゃって
あんまり覚えてない;
君という花でゴッチの弦が切れちゃったんだよねー。
・・・ってそれぐらい。
本日もゴッチの毒舌絶好調。
ブルートレインキタキャン介のギター音が鳴らなくて
トラブル発生。
ゴッチのMCで繋ぎましたv
ゴッチのあおりの叫びが7月に行ったワンマンのときよりも多くて驚きモモの木。
本当に今日のお客さんは良かったんだろうなーなんて。
アジカンの照明も格好よかったなv

セカイイチとレミは照らすだけの照明ってかんじだけど
Charさんとアジカンの照明は演出的な要素を含んだ照明で
見てておもしろかったv
弟子にして下さい!!!




本当に毎回毎回、つたないレポでごめんなさい。
もっとがんばりますっ!!!!!!!!!

あぁー、メンバーは今ごろ飲みまくってるんだろうなー。
んでまた、亮太君はゴッチから
"酔っ払い大賞"をいただくんだろうなー笑。



参加してま~す↓


[PR]
# by 39-thankyou | 2005-12-04 00:00 | ライブレポ
レミオロメン スペシャルライブ“粉雪” 2005.11.20
f0038427_18151026.jpg

行ってきました。
本日限りのスペシャルライブ“粉雪”
そして山梨!!!!!!!!
レミのために・・っていうと、ちょっと厚かましいね;
レミを見るために!山梨上陸☆
しかし!電車の都合上、あんまり山梨を堪能できなかった・・。

電車でブラリ・・・4時間・・・汗。
f0038427_18114644.jpg

片道4時間・・・
苦しくないもん!!(T∩T)

河口湖駅に着いたのが10時半でした。
もうね、駅降りる前から感動!
だって晴れすぎて富士山がヤバきれいだったv
裾の方まで丸見え!
見ちゃいけないところまで見えちゃってるよ!ってぐらい丸見え、笑。
河口湖駅に着く前に富士吉田駅にも着いて、志村君を思い出した。
ヤツはこんな所で育ったのかぁ~シメシメ(ー∀ーメ)

・・・ってなんかこんな細かく話してたらキリがなくなっちゃうね;。
進めます。

f0038427_18124176.jpg

ステラシアターはこんな感じ♪

思ってたより建物が小さかったなぁ。
着いたら即行、リハの音が聴こえちゃって
しかも、それが粉雪の声!!!!!!!!
エェェェェ(TΑT;)
あんまりリハで聴きたくなかった・・・。
特別な1回だけを聴きたかったんだよね。
でも、屋外だから聴きたくなくても聴こえちゃうわけで・・・
そうなったらとことんリハから聴いてやろう!って思って
40分ぐらいかな?リハ聴いちゃってました^^
ココで、あんな曲やこんな曲をやる事を知ってしまったv
んで、楽しみが増えたぁ~^^

12時半にチケットを譲ってくれる人と会って無事チゲッツ☆
整理番号は悪かったけどそんなの関係ない!
入れるだけで嬉しかったv

そぅそぅ、開演前におさくんのそっくりさん発見!
距離にして80M!めっちゃ似てる。
だんだん近づいてきた!
距離にして60M!なんか似てる!
もっと近づいた!
距離にして50M!・・・?
アレ?・・・お兄さん
おさくんのお兄さん発見!!
姪っ子連れてワイワイしてました^^
可愛いv(お兄さんが?姪っ子が?笑)

そんなこんなで、2時ちょっとスギ(ほぼ2時!)に開演☆パチパチ。
セットリストはぁ・・・
カンペキには覚えてないけどやった曲は覚えてる!
順不同で書きますね。
春夏秋冬・ドッグイヤー・まめ電球・ビールとプリン
日めくりカレンダー・雨上がり・アカシア
コスモス・3月9日・南風・蒼の世界・粉雪
たぶん当たってる!・・・当たってる?

待ってる間とか、本当にスゴク寒くって手袋してたんだけど
レミの3人が素手で演奏してる姿を見て
自分だけ手袋するのはなんだか悲しいなって思って
手袋だけはハズして参戦しました。
せめてもの共有です。
せめてもの。

私は、春夏秋冬の入りの部分の
♪はぁるぅはつきに~♪
にこだわりがあるんですよっ!!
あんまり「春」の部分を♪ぅはぁる♪って歌って欲しくないんですよね。
(わかるかな?)
リハの時はちょっと↑のようになってたんですけど
本番ではあんまり気にならなかったから良かったv
・・・想いが通じたんだね(違)
この曲、ライブでやるとかなり世界観が広くていいね。

んで、2曲目にドッグイヤー
大好きだぁ~~~~~~~~~!!!!!!!
テンション、着々とUPv
っていうか、レミの3人もかなり楽しそう!!
亮太君の笑顔いただき☆
まぢ、シビれる笑顔だったv(表現がおかしい;)

まめ電球日めくりカレンダーはやると思ってなくて
嬉しかった^^
なんか、山梨で聴くとレミの出発点って感じの音に聴こえたな~。
朝顔のアルバムに入ってる曲聴くとやっぱりレミはレミなんだなって思った。
売れてもレミはレミ。
3人は3人。
まだまだ大丈夫!って思えました。
そぅそぅ。
日めくりカレンダーの歌詞変えてた?
それともミス??
♪セミの声も スイカの味も 夕立も♪
のとこの“夕立”“未来”に聴こえた。
でも、“未来”だと意味が合わないし;
でも、うちの耳には未来って聴こえたし・・・。
あ!もしかしてこれも想いが通じたんだね(違Ⅱ)

ビールとプリンはやるって思ってたぁ!
だって粉雪とは「冬のバラード仲間」だもんね。
それにしても寒い中で聴くビールとプリンは
本当に寒いね・・・。
コンビニに駆けていく姿が思い浮かぶよ・・・笑。
この曲聴いて亮太君の歌が上手くなったなーって実感しました。
聞かせ方とかそういう部分もね。
歌素人の私でもわかる☆

雨上がりでやっとこさ拳が突きあがりました。
やっぱりライブハウスよりは恥ずかしさみたいのもあって
手挙げにくかった;
でも、さすがに雨上がりは上がったねー。
無意識に。
無条件で大好きな曲です。

アカシアは8月のJ-waveから大好きになったんだよね。
やっぱり今聞いても昔より全然すきになってる。
どんな事だって起こるさ。
この一言でアカシアのトリコvv

3月9日はかなりヤバかった!
初めてレミライブで泣くかと思った。
♪流れる季節の真ん中で♪の所、歌う時
亮太君、すごく優しい笑顔になるんだよ~v
それがたまんない!その顔見るだけで
こっちまで笑顔になる。
んで、この曲を演奏する時は空を見るようにしたんだ。
気分的にね・・。メンバーより空、笑。
だって、ものスゴク!きれいな空だったんだよ。
邪魔なものは何もないキレイな空。
何もない空見ながら聴く3月9日は素晴らしかった!
今日もサビのパンチが効いてたわ~。
鳥肌ブワー!ゾーンでした。

蒼の世界は初聴き☆
格好イイね^^演奏が。
このときにさ、おさくんがチラチラ2階のはじっこの方見て
笑ってるから何かと思ったら
さっきのおさ兄と姪っ子さんがいた。
距離のして10M!おぉ!おさ兄だぁ(^O^)
未来のオサ君に出会った気分♪笑。

で、最後に粉雪
イントロから鳥肌ブワー!
サビで鳥肌ブワー!
終始鳥肌ブワー!
本当にね、コレは今日行った人じゃないとわからない空気感かもしれない。
あの景色にあの歌声。
あのメンバーにあの演奏。
すごかった。
レポにならないけどすごかったしか言えない!

スゴク短かった1時間だけど
すごくいい時間だった。
行った価値、大いにアリ☆

亮太君のフワフワの衣装、かわいかったなー。
何度もコッチ向いてくれて嬉しかった。
おさくん、マフラー邪魔じゃなかった?笑。
横から見たから、手元まで見えて楽しかった!
前ちゃん、黒スーツ格好いい!
まめ電球のベースもめちゃ格好いい!!

一緒に行ったマルコ、お疲れ~^^
はい快晴~(笑)のみなみちゃん、お疲れ~^^
行きの新宿駅&帰りの電車でお世話になった2人、お疲れ様でした^^
チケットを譲ってくださったnaoさん、ありがとうございました!
スタッフの方々、お疲れ様でした!
レミオロメンの3人、お疲れさま!!!!!!!!!!

そしてみなさん、ありがとう。

今日は本当に楽しかった。
こんなレポじゃ書きあらわせないぐらい。
大事な日になった。

f0038427_18212687.jpg



これから私の11月20日は“粉雪”の日。



参加してま~す↓


[PR]
# by 39-thankyou | 2005-11-20 00:00 | ライブレポ
フジファブリック MONONOKE JACARANDA TOUR 2005.11.09
フジファブリック 渋谷AX
MONONOKE JACARANDA TOUR

みなみちゃんと行って来ました☆

いろんな気持ちになりましたね。
1回のライブ中にいろいろ考えました。
・・楽しい気持ち
・・無心な自分
・・悲しい気持ちにもなりました。
でも、やっぱり行って良かったって思えた^^

ではでは・・早速本編へ・・・
今回はレポっぽく書けるかな~??
でっきるっかな♪
でっきるっかな♪
(志村風)

セットリスト
1. モノノケハカランダ
2. TAIFU
3. 地平線を越えて
4. Sunny Morning
5. 追ってけ追ってけ
6. ベースボールは終わらない
7. 水飴と綿飴
8. 唇のソレ
9. 茜色の夕日
10. サボテンレコード
11. 桜の季節
12. 銀河
13. マリアとアマゾネス
14. ダンス2000
15. 陽炎
アンコール
16. 虹
17. Birthday

実はワンマン初めて!!
はつわんまん!!!
はつわんマン!!!?
アンパンマン!!!?
・・初ワンマン!!!!

だからなのかな?
始まるまで、すっごく緊張して
ドキドキしてました。

絶対に一曲目はモノノケだと思ってた!
・・しかも、照明が緑!!
妖怪べムのような緑色!
志村が緑!笑。
この照明効果を見たら、なんかワクワクせずにはいられなかった^^
この先にどんなおもしろい事が待ってるんだろうってvv

でも、やっぱり志村君の喉の調子とか
すごく心配だった。
さっき志村日記読んだら本当にヤバそうだったしね。
モノノケの第一声はちょっと出にくそうな声してたカンジだったけど
そのあとは全然大丈夫だったv良かった☆
っていうか、“全然大丈夫”なんてもんじゃなかった。
ヤバイぐらい良かった!!!!!!!!
「渋谷ぁ~!」って叫んでたし(^皿^)

んでんで、地平線を超えてはやっぱり格好いいね。
山内くんと志村君のギター対決(?)
なんていうんですか?アレ・・ほら。・・アレ;
アレ。ギター向かい合って弾くやつ。
アレ。アレ・・・アレリーマン
・・んね。

あとねSunny Morningで、うちの大好きな
「はい 快晴」
が聴けてテンションMAX!!
真面目な顔して歌うから余計おもしろいんだよね。うん。
んで、追ってけ追ってけがやっと聴けた!!
ライブで初めて聴けた!!!
そして、また妖怪照明登場!
ほんと、あの緑、おもしろかったわ~。
水飴と綿飴で、見慣れぬもの登場・・・

ホース

金澤くんの手に、赤いホース!
普通のホース!特製ぢゃない!
大丈夫なんか?
と思ってたら・・・大丈夫じゃなかった。
ダイちゃん、ホース回しはじめたっ!!!
頭の上で回しはじめたっ!!
速い!速い!!
見たこともない速さだっ!
・・・しかし!!
あまり音が出ていない。
ま、いっか。
これもまた奴らは真面目な顔でやるんだよっ!
なんのつもり?
笑わせたいのかぁ~?!
素晴らしいエンターテイメントでした☆
あと唇のソレのさ、最後に“チャッチャン”
で終わらずに締めの“チャッチャン”があるじゃん。
(この書き方でわかるかな?)
あれをさ、志村君はニヤニヤしながらやるわけよ。
彼は、最後の“チャッチャン”が、相当楽しいんだろうね。
それを見てるこっちは100倍楽しいんだけどね(惚)

桜の季節はちょっと“こ慣れた感”が感じられた。
まぁ、前からある曲だから当たり前かもしれないけど
私は、フジファブリックはどの曲もライブではいつも新鮮に
聴こえてたんですよ。
でも桜の季節は違った。
ちょっと嬉しくなってしまったぁvv

そんな事を思っていたのに。
思っていたのにぃぃぃ、怒!!!!!!!

ココらへんから
“合唱隊”に遭遇。
サイアク;
早くこの場から離れなければっ!
☆救助隊出動☆
・・足が左へ左へと逃げ場を求めて歩き出す・・・。
それと同時に片耳塞ぐ。
んで、志村君の声探す。
ん~、銀河・陽炎はそんな事してたんで
いまいち楽しめず。
陽炎に関しては合唱隊+視界がなくなる
という残念っ!な状況になっちゃってなくなく泣く。
一瞬、怒りまで込み上げてきて、
一気にテンションガタ落ちしたんだけど・・・
こいつらのためにライブ、台無しにしてたまるかっ!”
と思って楽しむ事に決定。
ふたたびテンションMAX!!!

この日の虹はちゃんと歌えてましたよ。
千葉LOOKでは志村が詞無詞無(しむしむ)な状況になっちゃったのにね。

いやいや・・・思い返してみると・・・
・・・雨のマーチだけやってないやん!!!!
いやしかしなぜにぃー!!!!
あれだけ聴きたい!って言ったのに!
素晴らしいスカシようですね。
サスガ☆フジ。

なんか、まだ書きたいこといっぱいあるハズなんだよねー。

1.ダンス2000で志村君、間奏で前にアピールしに来たはいいけど
戻るのがびみょーに遅かった事とか・・・
2.メンバー紹介して、足立君のソロの時に
明らかに他のメンバーが足立君を見て笑ってたこととか・・・
3.金澤君に対する志村君のイジメが度を越す手前な事とか・・・
4.カトークのなごみようとか・・・
5.山内君の直立不動の私的ツボポイントとか・・・

箇条書きにしてもまだ足りない;
本当にいろいろあったライブでした。

嫌な事はなくなってほしい。
楽しい事は増えて欲しい。



そして、志村君への“愛”が度を越す手前な事も書いておきます、笑。
ギターを全身で弾く姿の格好よさとかv
喉のラインとかv
目とかv
んもぉぉぉぉーとにかくヤバイ。

この“愛”のデカさはジャイアント馬場よりでかい
引きたきゃ引くがイイ。
あたしゃ、志村が好きなんじゃぁ~!
志村ワールドが好きなんじゃぁ~!

ひとまず、今回のレポはここで終わります。
って、またレポになってないね;

P・S
私も唇が2倍に腫れた事あります;



参加してま~す↓


[PR]
# by 39-thankyou | 2005-11-09 00:00 | ライブレポ
フジファブリック 関東スプリットツアー 2005.10.02
f0038427_18164379.jpg

10月2日。
千葉LOOKにてフジファブリックのライブがありました^^
地元も地元。
って言っても(青い)電車で25分。
私にとっては充分地元ですね。

毎度の事ながらセットリスト覚えてません↓↓
なので、私目線の感想を・・・。
ちなみにこの後はネタバレになりかねませんので
見たくない方は読まないで下さいね。
私は一切責任は負いましぇん!!!

ではでは・・・早速。


対バンはbloodthirsty butchers
全然勉強しないで行ったんで、あまり記憶なしなんですが・・。
でも、田渕さんのギター、格好よすぎ!
あんなに格好よくギターひく女の人初めて見ましたvvv
女でもホレるわ~。
まぁまぁ・・・ブッチャーズの事は置いといて。
(置いといていいのか?!笑)

千葉LOOKについて。
あそこね、あんなに小さかったんですね、笑。
っていうか、使い勝手が悪いというか;
トイレが出演者とお客、同じトイレなんです。
だから、メンバーもお客さんのいる会場通っていかないと
トイレにいけないんですね。
私はトイレの位置知らなかったんですけど、たまたまトイレの扉のまん前にいまして・・・
メンバーのトイレのタイミングをチェックできましたわ、笑。
もぅ、本当にメンバーが隣りを歩いて行くし、会場は満員だし・・・
っていうカンジで、すれ違いざまに志村君と腕が当たっちゃうし
足立君クモみたいに壁に張り付いて歩く姿とか見れちゃうしvv
ホント、おもしろかったですーvvv
ちなみに・・・
トイレは志村君⇒志村君⇒加藤君⇒足立君
の順で入っていきました。
志村君、緊張しぃだから2回も行ったのかな(^皿^)
ってかね、志村君は思ってたよりも大きかった。
舞台上では167ぐらいかな~とか思ってたけど、
隣り歩いてたのみたら予想では172ぐらい!かな、なんて。
私より少し高いぐらいだった☆

って、トイレ話をこんなにズラズラと・・・;
すみません。。
本編に参ります。

【SETLIST】
01、虹
02、花屋の娘
03、モノノケハカランダ
04、蜃気楼
05、地平線を越えて
06、マリアとアマゾネス
07、銀河
08、ダンス2000
09、茜色の夕日

EN、陽炎

予想通り、からスタート☆
そして志村君、予想通り歌詞間違える、笑。
“間違える”というより“無”
2番は笑ってごまか志村でした。
でも、かわいかったなぁ・・・(*´ー`)
結構前に行けたんだけど舞台が低くて
志村君の手元が見えなくて残念でしたぁぁぁ。
ギターテクとかちゃんと見たかったのに。
山内君のギターは今日は結構見れましたけど^^

そぅそぅ!!
山内君のギター触っちったw
だって、山内君が触れえぇぇぇぇ~!とばかりに
客席に突き出してきたんでみんなでさわさわ・・・。
曲の途中(確か陽炎?)だったんだけどチューニングし直してたし、笑。
山内君、楽しそうだったな~。

加藤君はね・・・目が合ったvvv
コレ、本当!!!
思い込みじゃないもぉぉぉぉおおぉぉん!!!
だってね、ニコってしたらニコってしてくれたんだもんん!
本当だよぉぉぉぉおおぉぉ!!!
加藤君、大人な笑顔だったなぁ・・・フフフ

あと、足立君はね~メガネすっごくイイね!
人が変わったみたいに見えるし、明るくなった?
なんか、イイ!好印象!!!
ってか、クモの歩き方といい
なんかいろいろな行動といい
足立君は今日、明らかに不思議チャンでした。
おもしろかったぁ~。

あれ?あと一人・・・。
あと一人・・・

金澤くぅぅぅ~ん!

今日、全然見えませんでした。
だってね、座ってるんだもん。金澤君。
ただでさえステージ低いのに座っちゃ見えないよぉ。
ってことで、今日は4人組のバンドに見えましたわ、笑。
まぁ金澤君の矯正はしっかり拝んでおきました☆


んでね、新曲を3・4曲やったんだよ!
しかも、千葉で初披露だって^^
フジファブリックも披露できるの心待ちにしてたって
言ってたから嬉かったなぁ~^^
すっごくノリのいい曲ばっかりで
アルバムが楽しみvv

でねでね、まめ情報だけど
足立君は足立ナンバーの車に乗って帰っていきました。
(これもまたちょっとツボ。)
メンバー全員車で帰宅だった。
足立車に志村君・山内君=運転手:足立君
金澤車に加藤君=運転手:金澤君
ってかんじで。

そしてぇぇぇぇ!
見て見て。
f0038427_18173567.jpg

山内ピック☆

私がもらったんじゃなくて一緒に行ったcotoさんがもらったものです☆
cotoさんは山内君が大好きなんで嬉そうでしたぁ^^
山内君からのプレゼント、大事にして下さ~い!!

なんか、ズラズラと書きたいこと書いちゃって
しかも、曲の感想って言うよりメンバーの感想みたいになっちゃってるし!
まぁ、なんだかんだでわたくし、フジは2回目なんで初心者デス・・・
許してくんさいm(_ _)m
読みづら~いカンジになっちゃってゴメンナサイねぇ;
こんな文章しかかけませんで・・・泣。

最後にメンバーに一言ずつ述べてもいいでしょうか・・・

金澤君
今度は金澤君側に行ってみようかな?
だって、金澤君のキーボード、絶対に見てみたい☆

足立君
・・・こんなにおもしろい人だったんだねぇ。
ビックリしちゃった!!
小ネタ、見逃さないように頑張ります!!笑。

加藤君
目・・・合ったよね?!。
うん。合った、合った!!!!
加藤君って全く汗かかないけど、どしてだろね?

山内君
ギター触らせてくれてありがとぉぉぉ!
サービス多くて好きだなぁvv

志村君
目、デカッ!しかも、茶色い!
髪、キューティクル!
喉、太っ!!
あぁぁぁ~(*´ー`)
誰がなんと言おうと、大好きだぁぁぁぁぁぁvvv

ってことで、千葉LOOKの感想
終わらせていただきます、笑。

本当に、ためにならない感想ですね~///
次は11月9日のMONONOKE JACARANDA TOURで会えますvv

そぅそぅ、訂正。
フジファブリックのアー写の動物は
犬じゃなくてきつねです!
次のアルバムのタイトルが「FAB FOX」なんで;
失礼しました。
かわいいなぁ。きつねもフジも・・・vv


参加してま~す↓


[PR]
# by 39-thankyou | 2005-10-02 00:00 | ライブレポ
レミオロメンetc... J-wave2000+5LIVE 2005.08.20
f0038427_18223420.jpg

行ってきたよぉうぃ。

レミオロメン
GOING UNDER GROUND
木村カエラ
???
スピッツ
ウルフルズ

が出演者でした。
誰のファンが一番多いかとか、全然予想してなかったんだけど
会場が暗くなって大画面に5組の映像が流れた時の歓声からして
スピッツがダントツ人気!!
ツアー中だからってのもあるかもしれないけど
(前回のJ-waveのレミみたいに)
でも、本当にスゴイ人気だった。

んで、レミはトップバッターでした^^
トップにふさわしく南風で登場。
亮太君は、一段と前髪が長くなっててカッコよかったvvv
大画面に流れる映像はモラトリアムで、PVの前髪が短くて笑えたぐらい
いまは、前髪長くて・・・こだわってるのかな?!
そぅそぅ、治君、南風の時なんか音の調子が悪いのかよくわからなかったけど
演奏中にスタッフさんに声かけてなかったかな?
私の席からはよくわからなかったけど、大画面では
「おかしぃな~?」みたいな顔してるように見えた。
大丈夫だったのかな?
・・・って音で気付けって話だけど、代々木の音響悪すぎて
マイクの音と演奏の音の調節がおかしく聴こえた。
あんなところでよくライブやるなぁ~・・。
んで、前田さんはもぅ南風で汗びっしょり
でも、ベースの音はやっぱり一番響くから
手すりとかにまでズンズン音が伝わってきて鳥肌もんだったvvv
(ちなみに席はスタンドの1列目だったからてすりによっかかれた☆)

んで、2曲目のコスモスは・・・あんま記憶にない。
ひたすら亮太君見てたけどねvvv
で、3曲目の雨上がりで燃えた!!
拳突き上げてノリノリのんちゃんで跳ねまくった!!
やっぱりこの曲はかかせないね^^
ココらへんで気付いたけど、この日の亮太くんの声の伸びは
武道館の時よりも断然良くなってた!
で、次のモラトリアムの入りは武道館と同じ感じだったから
前田さんのベースの所からドキドキしちゃった!
あれ、前奏入るときに治君がカウントするんだけどそこがまた
カッコよくてたまんないvvv
見逃すもんかっ!!!と思ってそこは治君にクギ付け。
モラトリアムではやっぱり会場も一番の盛り上がりだったカナ?
次はアカシアなんだけど
私的にアカシアは実はあんまり思い入れとかなくて曲調もそこまで
好きってわけじゃなかったんだけど、今回聴いてすっごく好きになった!
亮太君の優しい歌声とあってるな~って思った。
そして歌詞の部分では今回の曲目の中で一番伝わってきた。
すごくいい曲だな~って実感しました^^
で、最後は3月9日
・・・この曲はフェスではやらないでほしいな~。
なんか、もっと大事な時だけとかにして欲しいカンジがしてきちゃった。
それぐらい大事な曲だって事ですよ。
でも、曲に入るときとか武道館のときとかより今回の方がみんな静かで
場の雰囲気読めてるというか・・・。
結構聴く状況としてはイイかんじでした。

MCは全然しゃべらなかったな~。
いつものグダグダ感が出てなくて、レミの魅力出し切れてなかったよ~。

全体通して、とにかく短い!!
ひたすら短い!!!!
短すぎる!!!!!
物足りない!!!!!
もっと見たい!!!!
早くツアー回ってvvv
という感想でした、笑。


まぁ、レミをこれだけ語れたんで他の出演者は
パッパッパっとすませます、爆。
しかも、辛口で。
怒らずに見てくださいm(_ _)m

GOING UNDER GROUND
・・・生理的にVo.の顔が許せない事が判明、死。
曲はいいんだけどな~。
大画面は極力見ないようにしました。

木村カエラ
完全アウェイ。
アリーナは結構立ってたけどスタンド(特に後方)は4割は着席。
立ってる人もポカーン。
リルラリルハだけだった。

???
これはSPゲスト☆平井堅さんの登場でした^^
サプライズ!!
しかも、カエラちゃんよりみんなが温かいvvv笑。
ヒット曲ばかりを歌ってくれて美声にひたすら感動!!
でも、瞳を閉じてで終わりの空気だったのにもう一曲やったのには
疲れた・・・爆。

スピッツ
涙がキラリ☆を始めに持ってくるところなんて場慣れしてる感ただよってる。
甘ったれクリーチャー・正夢・春の歌あたりは知ってるけど
他の知らない歌でも結構のせてくれるのはスピッツのスゴイところだと思う^^
しゃべりも、あんな顔してそんなこと言うの?!っていうようなボケっぷりでおもしろい!やっぱ人気ある人たちはすごいなvv

ウルフルズ
バカサバイバー・SUN SUN SUN '95とかですっごぃフェスっぽくなって
面白かったけど振り付け(?)みたいのあっておいてかれてるカンジ・・・笑。
バンザイ~好きでよかった~・ガッツだぜ!!・いい女は最高でした。
ってか、トータスさん、かっこイイvvv

ちなみにセットリストはココ


レミ、新曲やってくれなかったな~。


参加してま~す↓


[PR]
# by 39-thankyou | 2005-08-20 00:00 | ライブレポ